SNS嫌い

現在、心に内鍵を掛けている最中で、静かに独りを楽しんでいます。

よく「作家は、孤独との戦い」と言うけど、今なら戦わずして孤独と向き合えている状況です。

アドラー心理学の影響が強く、特に対人タスクの考え方、人間は完全に独りになる事はできない話などは、生活を大きく変える端緒になったかと思います。

そういう意味で、Twitterはもう不要というか、SNS自体の意味がなくった様な気がします。

勿論、個人的に。

宣伝とか情報発信としてなら分かるんだけどね。気持ち悪いツイートを見つけると、自分もこんなだったのかと思い、正直、辟易する。

無理にヒトと繋がろうとしなくても、完全な孤独がない以上、ヒトはどっかで誰かと繋がっている。であれば、その繋がりを大事にすれば良いし、それが愛なんじゃないかなと。フト。